女子の気になる、やってみたい!をやってみた

自分磨きで自信を持つ! 自己満足NGの本気セルフプロデュース

とにかく自分を変えたい人、自信がなくて辛い人、女子力上げたい人が自分の力でなりたい自分を目指す自己投資応援ブログ。

【口コミ】iro−mochi(イロモチ)カラー復元トリートメントを愛用したら美容院に行く頻度が減った!

f:id:uozowi:20190204201618j:plain

1ヶ月に1回の美容院代をもっと抑えて他のことに使いたい。。

 

私は髪をアッシュ系のカラーに染めているのですが、とにかく色が抜けやすく、すぐに黄色っぽい髪色に変色してしまします。なので、一般より美容院に行く頻度が高くなっています。

月に1回はカラーに行っていました。ですが、黒髪にしない限りは、これが永遠に続くと思うと、なんだかもったいなく感じてきました。

 

なんとかして色落ちを防ぐ方法はないのかな〜

 

色々な美容院でこのような相談をしたら、美容師さんがオススメしてくれた便利なアイテムに辿り着きました!

 

私と同じで、カラーの頻度が高くて、色が抜ける期間を少しでも遅くしたいと思っている方にオススメのアイテムをご紹介します。

 

 

【iro−mochi(イロモチ)】カラー復元トリートメントを使うとどんな効果があるのか。

美容師さんもおすすめということで、一度購入して以降、愛用中です!

カラー剤でもなく、シャンプーでもない、色持ち剤です!

 

業界初!カラー復元トリートメントについて

サロン・クオリティの独自処方により、気になる退色を自然に補い、ヘ

アカラーの美しさを持続します。

【公式】iro-mochi[いろもち]カラーリペア公式通販サイト | TOP SALON COSME(トップサロンコスメ)

今回は寒色系のクールカラーリペアを使用しました。

暖色系のナチュラルカラーリペアと寒色系のクールカラーリペアの2種類がありましたが、私はいつもアッシュカラーで、赤みや黄みを抑えたいので、寒色系のクールカラーリペアにしました。

 

iro-mochi(イロモチ)

クールカラーリペア(アッシュ用)

価格:¥2400(税別)

【送料無料】【あす楽対応】【選べるカラー】iro-mochi いろもち カラーリペア 150ml(ヘアカラー復元トリートメント)カラーシャンプーより◎

 

特徴

・寒色系カラーの補色をしてくれます。

・何回も使用すればするほど色に深みが出てきます。

・医薬部外品のカラー剤ではないようです。

 

パッケージはこんな感じです。

f:id:uozowi:20181014165045j:plain

パッケージを開けると、、

f:id:uozowi:20181014165106j:plain

このようなポンプ式で、泡となって出てきます。

 

効率がいい方法はお風呂に入る時に一緒に髪も染めることです。

 

手順としては、

①シャンプーをした後にしっかりとタオルドライをして水分を拭き取ります。

この時しっかりタオルドライしないと染料が水で薄まって、色が入りにくいのと、顔などにタラっと垂れてきます。注意!

②その後、カラーをしていきます。

f:id:uozowi:20181014165116j:plain

泡の色は黒っぽい紫色のような色をしています。

付属で透明のゴム手袋がついています。それを付けて使用することをお勧めします。

私は手袋を着けずにカラーしたら、爪と指の間に色がしばらく残ってしまいました。

でも、それだけしっかりと色が入ってくれるという証拠です。

また、お風呂場でいつもカラーしますが、お風呂に場にも染料が着くので、着いたらすぐ洗い流すようにしています。

もし、染料が残ったら、激落ちくんなどで擦れば、私の場合は落ちました。

f:id:uozowi:20181014165127j:plain

最初に塗った根元の方と最後に塗った毛先の方とで時間の差がありすぎると、ムラができてしまうので、私は最短で全体に行き届くよう急いで塗ります。

私はミディアムですが、髪の量が多いので15プッシュはします。

ですが、無くなるのが遅く感じるので満足しています。

このような感じで全体に塗れたら、3分~5分放置します。

私はこの間に身体とか洗っています。

 

時間が経ったら、紫色のお湯が出なくなるまで、しっかりと洗い流します。

その後は、トリートメントでしっかりケアしてください。

これをしないと、やはりカラー剤的な要素はありますので、髪の毛が傷んだり、パサつきを感じます。

 

綺麗に染料を洗い流したら、髪の毛をしっかり乾かしてください。カラーをしたような後の髪なので特に念入りに乾かさないと、傷みます。

 

iro−mochi(イロモチ)1回使用後のビフォーアフター

f:id:uozowi:20181014165030j:plain

美容院に行って、約2週間後に1回のみイロモチを使ってカラーしました。

 

BEFORE:

ブラウンに近いアッシュに染めてもらったはずなのに、真っ赤になって赤みが出ています。アッシュの面影はない。。明るさももっと暗かったのに明るめになっています。

 

AFTER:

全体的にトーンダウンして明るさが落ち着きました!特に目につくようなムラもなく綺麗にできています。カラーも赤みが弱くなって、写真だは分かりづらいかもしれませんが、アッシュ感もきちんと出ています。光に当てるとより分かりやすいです。

 

1回でここまで変わるので、2回3回と使用すれば、もっとアッシュ感は出てくると思います。

私は髪が痛むのと、1回でも十分な仕上がりなので、2回以上は連続でしませんが、もっと変化をつけたい人は数回重ねて使用しても良さそうです。

 

iro−mochi(イロモチ)を実際に使用してみた感想 

カラーを持続させるというよりは、手軽にお家でできるカラー補色剤みたいな感じです。しっかりと髪に色を入れてくれるようなイメージです。

また、カラーを復活させてくれるのはもちろん、髪色が明るくなって、試験や証明写真を取らなくちゃいけない時に、一回でスッと明るさを消してくれるので、そういった面でも非常に使えます!

 

私は美容院でカラーしてもらってから、2週間後くらいにイロモチを使って、お風呂の時にカラーをしていきます。時間もそんなにかからず、ささっとできるところが嬉しいポイントです!その後、色落ちが気になったら数回にわたって、カラーしていく感じです。

 

iro−mochi(イロモチ)のメリット・デメリットのまとめ

 

最後に私目線で書く、iro−mochi(イロモチ)のメリット・デメリットをまとめていこうと思います。

 

【メリット】

・一回でもしっかりと色が入ってくれる(暗めのカラーでブリーチをしていなくても○)

・お風呂の時に一緒にささっと時短でやれる(カラーして放置する時間も短い)

・自分のカラーによって2種類から選べる

・「明日面接だ!髪明るい!忘れてた!」て時の緊急なトーンダウンにも大活躍

・ボトルのサイズの割に何プッシュしても意外とすぐに無くならない

・プッシュした途端、泡で出てくるので手間いらずで誰でも簡単に塗りやすい

・美容院にカラーしに行く回数が減る

・匂いが良い匂い

 

【デメリット】

・色が入りやすい分、風呂場や爪、手にも染料がつきやすい、汚れやすい

・カラートリートメントではあるけれど、トリートメント効果は強くはないので一度に何度もやると髪が傷みやすい

・シャンプー後きちっとタオルドライをしないと効果が出にくい、ちょっとめんどい

 

デメリットもいくつかありますが、そういった点には注意しながら、

こんな感じで「イロモチ」でカラーを愛用し続けると、美容院にはカラーでは4ヶ月に1回くらいでも平気になりました!←行かなすぎ??笑

 

「イロモチ」が¥2400で何度使っても、すぐに無くならない要領の良さなので、ほんっとうにコスパが高いと思います!

一回のカラーって美容院でやると結構するので、「イロモチ」を使い始めてから、私のお財布の中はゆとりができました(^O^)

この分でしっかりマツエクしよー♪みたいな感じです笑 

 
 是非、髪が細くて色が抜けやすい方は一度試してみてくださいね!

【送料無料】【あす楽対応】【選べるカラー】iro-mochi いろもち カラーリペア 150ml(ヘアカラー復元トリートメント)カラーシャンプーより◎