女子の気になる、やってみたい!をやってみた

自分磨きで自信を持つ! 自己満足NGの本気セルフプロデュース

とにかく自分を変えたい人、自信がなくて辛い人、女子力上げたい人が自分の力でなりたい自分を目指す自己投資応援ブログ。

【合コンの服装】20代女子必見!男子ウケするリアル最強モテコーデ。

f:id:uozowi:20190201204956j:plain

合コンに着ていく服装に迷ったことありませんか?

 
いつもの自分の服装で行っていいのかよく分からないし、自分の服装にこだわりがある人なんかは、自分の好きな服装で合コンに行きたくなると思います。
自分の好きな服装で行きたい気持ちは分かります。
 
でも、合コンに対して真剣であればあるほど、その目的を果たしたいという気持ちが強くなりますよね。
「彼氏ほしい!」「男性陣にモテなきゃ!」自分らしくもいたいけど、様々な感情が溢れます。
 
ファッションに自信がなく、合コンに着ていく服装が全く検討つかない、自分らしさも忘れたくないけど、モテる服装を着て行きたい!
なんて、わがままな人の為にポイントさえ押さえていれば、自分らしさとモテの両立ができる、リアルな合コンモテコーデをご紹介します。
 
ここでは、モテコーデ=男性ウケの良いコーデと定義しますが、男性ウケが良いといっても、少なくともモテコーデは1種類だけとは限りません。
男性にも女の子の好みがあるので、モテコーデは何種類かあってもおかしくありません。
 
そこで、今回はどんな男性にも当てはまりやすい王道なモテコーデのご紹介をします。女性雑誌などでよくある、女子目線でのモテコーデではなく、リアルな男子目線のモテコーデです!
 

どんな男性にも、男なら当てはまりやすいモテコーデとは??

 
一言で言ってしまうと「エロさ」です。
女性にはない、男であれば誰にでも必ず本能的にある男性の中の性欲ってやつですね。この本能を利用するんです。
 
風俗やキャバクラなどのビジネスが成立しているくらいですから、男性の中の性欲という本能はかなり強いものなんです。
 
もちろん、男性にも理性はあるのでただエロければいいとか、そういうことではありません。エロすぎで下品に思う人もいますし、性としての対象となっても彼女としての対象から外されてしまうこともあります。
 
ですが、どんなモテコーデで攻めるのかと聞かれたら、そういった男性の本能を利用した「エロさ」は無視できません。
 
もっときちんとした言い方をするのなら「女性らしさ」をアピールできるモテコーデということです。
 

ポイントさえ押さえていれば、自分好みで洋服を選んでもOK!

 

モテたいからって、自分の系統を全否定して全てを変えろって訳じゃないんです。

まぁ私の個人的感想としては、本気でモテたければ合コンのその日くらい自分の系統を無視して、モテコーデしちゃおうとも思っちゃいますが。

 

ですが、中には系統をガラッと変えるのに抵抗がある人もいらっしゃるかと思います。

そんな方には、モテのポイントだけ抑えてもらえればモテコーデが簡単に思えてくると思います。今の自分の服装にひとアレンジ加えるようなイメージです。

 
①女子ウケ、オシャレ(最新トレンド)かどうかは気にしなくても良し!
 
あなたが最先端のファッションでオシャレかどうかなどの、女子ウケは全く気にしなくて良いです。男子と女子では服装に対する印象の捉え方が全然違うからです。
 
例えばガウチョパンツ、ワイドパンツなど女子の間では特に流行っているものでも、男子からしたら、肌見せがないし、どんな体型の人でも、どんな年齢の人でも挑戦しやすい控えめな当たり障りのないパンツに魅力を感じる人は少ないかもしれません。
 
 ②20代ならまだまだ若さを生かしたファッションで!
 
ここは結構重要なところで、20代でしかできない攻めの格好を、合コンの時くらいしていってください。
 
厳しいかもしれませんが、もちろん人様に見せれるような体型じゃないなど自分で自信がないのに見せても意味ないです。それまでにきちっと自分に自信つけて下さい。でないと、ファッションで攻めることなんて到底できません。
 
ファッションは、あと少し足りない自分の自信に背中を押してくれるツールなだけであって、そもそも、何も自信のない人に服装だけで攻めろとは言えません。自分自身がきちんとあってこその攻めのモテコーデです。
 
攻めの格好とはどんなものかというと、、
 

男性の目を引くきっかけになるドキッとさせるモテコーデ

 
男性が好きな女性らしさをアピール出来る服装についてです。こういった服装をすると、自分の印象を男子ウケの印象に少し変えられるので、いつもと違う自分になれて少し自信がつき、気持ち的にも積極的になれます。
 
具合的にどんな服装が好まれるのか。
 
すごく分かりやすすぎるんですが、シンプルにこれだけです!
でも男性って単純な生き物ですから、納得もいきます笑
 
⒈身体の一部が見えるもの
⒉身体のシルエット(ボディライン)が分かりやすいもの
⒊潔い清楚感のあるベタなコーデ(幼く見えすぎちゃうようなものはNG)
⒋触りたくなるような素材
 
いわゆるちょっとしたエロ要素の雰囲気あるデザインです。
品格が崩れない程度の雰囲気エロみたいなイメージです。
もしくは、振り切った清楚感あるベタなコーデです。こちらも分かりやすいです。
分かりやすいコーデは女性ほどファッションには敏感ではない男性にとって、受け入れやすいポイントになります。
 
⒈普通の洋服では見えない身体の一部が見えるもの
 
通常では見えない身体の一部が見える状態にあることで、男性はドキッとするそうです。
 
・オフショル(肩、二の腕、デコルテ見せ)

f:id:uozowi:20190207222327j:plain
王道オフホワイトレースフリルオフショル。

f:id:uozowi:20190207215127j:plain

f:id:uozowi:20190207222343j:plain

秋冬のオフショルはハイネックのものや肩にチュールが張ってあるものなどもおススメです。黒チュールと肌の色が、よりセクシーさを際立たせるようです。黒タイツがセクシーに見えるのと同じ感覚なのかな?笑
この黒のオフショルニットはちょっと攻めなデザインです。
 
・ノースリーブ(肩、二の腕)
上級者なのが、首つまりのノースリを着ることです。例えばハイネックのものです。デコルテは隠して二の腕だけ見せるというのが絶妙なのだそうです。露骨な肌見せよりも、見えるか見えないかくらいのさりげなさや、隠すところは隠して一部分だけ見せるようなバランスが大事です。何でもかんでも見せればいいってもんじゃないです。
・スリット
下品に見えない程度の深さのスリットで、太ももやふくらはぎをチラ見せ。

f:id:uozowi:20181021172838j:plain

f:id:uozowi:20181021172853j:plain

 
身体のシルエット(ボディライン)が分かりやすいもの
 
これは本当に分かりやすいですね。メリハリのあるシルエットが女性らしさを引き立ててくれます。直接肌を見せるわけではないので、肌を見せるのが苦手な人もトライしやすいです。
 
・ピタピタニットトップス
トップスだと取り入れやすいと思います。ワンピだったら全身ピタピタで、エロさは、すごいんですが、ちょっとやり過ぎな感じもします。水商売の人っぽくなる可能性があります。
 
・タイトスカート
 これはナチュラルにボディラインを見せられる挑戦しやすいアイテムです。丈の長さが、短すぎないか注意して下さい。

f:id:uozowi:20190207215159j:plain

 
潔い清楚感のあるベタなコーデ
 
本当にベタなんですが、真っ白な衿つきワンピなどはおススメです。100発100中ってくらい可愛いといってもらえますね。
 
・真っ白ワンピース
・萌え袖&緩めオフタートルニット
ちょっとぶかぶかな着方をすることで、女性らしい華奢感を出すことができます。また、緩めオフタートルだとデコルテや首筋が見えるのでニットのような厚着でも、さりげなく肌見せができます。
 

f:id:uozowi:20190207220034j:plain

 

触りたくなるような素材
 
・ふわふわの触り心地の良いファー素材
 男性に触ってもらえるきっかけになります。単純です。
でも、そこからスキンシップに繋がって仲良くなれるきっかけになるかもしれません。
 
言葉よりもスキンシップの方が距離が縮まるのが早い傾向があります。触られるのに抵抗がない人は、触れ合って最短で距離を縮めるのもアリですね。

f:id:uozowi:20181021194639j:plain

 

自分好みの服装に1つモテコーデを取り入れるだけで、いつもより自信がつくかも?! 

いかがでしたか?
自分のクローゼットの中に上記のモテ要素のあるアイテムが一つはあるのではないでしょうか?
いつものコーデに、モテコーデを意識して、一つだけ取り入れてみて下さい。
いつもなんとなく行っていた合コンが楽しいものに変わるかもしれませんね。
 
こちらの記事では、さらに楽しい合コンにするために、合コンでのモテキャラがどんなキャラなのか、ご紹介しています!気になる方はどうぞ!