女子の気になる、やってみたい!をやってみた

自分磨きで自信を持つ! 自己満足NGの本気セルフプロデュース

とにかく自分を変えたい人、自信がなくて辛い人、女子力上げたい人が自分の力でなりたい自分を目指す自己投資応援ブログ。

毎朝簡単!ミディアムヘアの今っぽ外ハネ&シースルーバングのヘアアレンジのやり方。

f:id:uozowi:20190204202535j:plain

オシャレな髪型。。毎朝続けられなくて、結局ボサボサ。

 

オシャレなヘアアレンジをやってはみるものの、持続ができない。。

無理してしまうと、ヘアアレンジしている日としていない日の差が激しくなったり、毎日続けられなくなってしまいます。

あるあるなのが、数回可愛いヘアアレンジを頑張ってやってみると、何もしていない日に「今日なんかあった?」とか「今日は気合入ってないね~」とか言われちゃうんです。←経験あり。

だから、極端に凝ったヘアアレンジをやると、凝れば凝るほど毎日続けられなくなります。昨日はあんなに可愛かったのに、今日はボサボサ、、ってなんか残念ですよね。

 

お仕事や学校に行っている方は毎日外に出ます。その時に必ず髪の毛はヘアセットせざるを得ないですよね。毎日のその人の髪型ってかなり印象に残ると思います。毎日がテキトーなら、印象もきちっとした印象には見えません。

今回の記事は、頑張らなくてもオシャレに見せられる毎朝簡単ミディアムヘアのヘアアレンジのご紹介です。

 

・前髪あり

・ミディアムヘアの人

・髪質が細めの人

・どちらかというとストレートでクセっ毛では無い人

 

上記に当てはまる髪の人にお勧めなヘアアレンジです。

 

 

自分の髪質に合った髪型にすることで毎日のヘアセットを楽にする。

 

私の髪質は猫っ毛で細いストレートヘアです。これが嫌で、毎日コテできっちり巻くのが私の定番の髪型でした。巻いている=オシャレといった認識でした。

ですが、私の髪は量が多く、毎日きっちり巻いていると時間がかかってしょうがないので、朝の準備時間は相当かかっていたと思います。

そんなことを毎日続けていたので、髪はすぐ痛んで、染めても変色が早く、すぐに明るい色になってしまいました。そしてすぐに美容院に駆け込むの繰り返しで、悪循環でした。

こんなことをしていても、無駄が多いと思いました。

毎朝起きると自分の髪がサラサラのストレートであることを思い出しました。

なるべくストレートがメインの髪型にすれば、いじるところが少なくて済みます。

自分の髪質に合わせたヘアアレンジをすることで、毎日のヘアセットが楽になると考えました。

 

毎日のヘアセットはなるべく髪を痛ませないようなアレンジがお勧め!

毎日するヘアセットだからこそ、髪の毛のことを考えて、髪に熱をかけ過ぎないヘアアレンジがお勧めです。毎日のヘアセットに髪の負担をかけることは積み重なると大変なことになります。

 

そして辿り着いた、今っぽくてオシャレかつシンプルなヘアスタイル!

 

【時短】今っぽシースルーバング&束感外ハネシンプルヘアスタイル!

大流行しているシースルーバング(前髪)。抜け感があって、色っぽい印象を与える流行りの前髪です。

芸能人やモデルさんの前髪を見てみるとシースルーバングばかりです!

前髪をシースルーバングに変えるだけで今っぽい垢抜けた雰囲気になれます。

f:id:uozowi:20181104195234j:plain

出典:https://instagram.com/p/Bh6UOoMF1--/

f:id:uozowi:20181104195942j:plain

出典:https://twitter.com/0220nicole

シースルーバング(前髪)の作り方

シースルーバングの中でも、前髪を左右のどちらかに分けて作るシースルーバング初心者向けの前髪のご紹介です。

 

要るものは

・ストレートアイロン

・ヘアオイル

・ヘアスプレー

 

まずは自分の分けたい分け目と逆方向に前髪の分け目を作る。

f:id:uozowi:20181104201342j:plain

この画像は正面から見て、右に分けてありますが、最終的には左に流す前髪になります。

 

ストレートアイロンで毛先を中心に巻きます。コテでもできますが、カールがつき過ぎないように注意してください。カールがつきすぎると、可愛い甘い系の前髪になります。

f:id:uozowi:20181104201511j:plain

 

カールした前髪を分けたい前髪の方向に流す。

f:id:uozowi:20181104201749j:plain

左に流したいので、先ほど分けていた方向とは逆方向に前髪を流します。

 

前髪を流したい方向に根元から強く引っ張ってクセ付ける。

f:id:uozowi:20181104202031j:plain

軽く逆方向に流すだけだと、クセづかず戻ってしまうので、強めに根元から流したい方向へと引っ張ってください。

 

出来上がるとこんな感じ。

f:id:uozowi:20181104202309j:plain

ほんの少しの控えめシースルーバングです。

初めての人は自分にどれくらいの分量が似合うのか分からないので、初めはまいやん前髪に近いような重めのシースルーバングをお勧めします。

慣れてきたら、垂らす前髪の分量を調節して薄めに挑戦してみても良いかもしれません。

 

f:id:uozowi:20181104202555j:plain

耳から髪の毛を下ろすとこんな感じ。

一旦前髪はこんな感じで置いておきます。

 

次にミディアムさんには、やりやすい外ハネヘアスタイルに挑戦!

やり方はとてもシンプルです。

 

髪の毛をストレートに整える。

毛先を分けながら、ストレートアイロンで外ハネに巻いていく。

f:id:uozowi:20181104203316j:plain

 

オイルを手に少量とって髪全体につける。

毛先にはつけずに、髪の毛の中間辺りにつける。

オイルをつけることで、ツヤっぽさと束感が生まれます。手ぐしをするような感覚でつけていきます。

f:id:uozowi:20181104203519j:plain

最後に前髪と毛先に軽くヘアスプレー(ケープを使っています。)をします。

f:id:uozowi:20181104203840j:plain

f:id:uozowi:20181104203847j:plain

完成☆

5分もかからない位でできます。

f:id:uozowi:20181105222704j:plain

f:id:uozowi:20181105222718j:plain

前髪の方向は日頃から、家にいる時など流したい方向と逆方向に髪の毛を留めてクセづけしておいてください。

クセ付けができていない状態でも、前髪は作れますが、一度水に濡らして、クセを直すように乾かしてからやらないといけないので、時間がかかってしまいます。

 

毎日のベーシックヘアスタイルにはもってこい!

ご紹介したヘアアレンジはシンプルで時短なので、凝ったヘアアレンジではないですが、毎日やるにはちょうど良い簡単さとオシャレさです。

これプラス何かある日はヘアアレンジを付け足すイメージでやっていくといいと思います。毎日だと疲れてしまうのでね。^^;

 

一時的にオシャレを頑張るのも楽しいですが、オシャレを継続できる人のほうが綺麗だと私は思います。^^