女子の気になる、やってみたい!をやってみた

自分磨きで自信を持つ! 自己満足NGの本気セルフプロデュース

とにかく自分を変えたい人、自信がなくて辛い人、女子力上げたい人が自分の力でなりたい自分を目指す自己投資応援ブログ。

【除毛クリーム口コミ】敏感肌・デリケートゾーンOKなケースベールリムーバーを使ってみた。

f:id:uozowi:20190406205506j:plain


あーーーもうすぐ夏が来てしまいますね。

肌を出す季節。。。

 

気になるのは、やはりムダ毛!!

 

私はワキの脱毛に通っています。それは夏にノースリーブをよく着るからです。

 

でも、他の部位は???

 

もちろん、他だって、腕や脚、手など露出します。

でも、、全部の部位に脱毛サロンなんて行けない。。

と思ってしまったのです。

 

カミソリで剃るのは剃り方が下手でかさぶたになりがち。ひざ小僧なんて骨が突き出ている部分だから、剃ったら必ず血が出ます。キレイな脚を目指して、毛を剃るのだから、それで肌に傷を付けていては話になりません。肌に負担も無く、肌の表面もキレイに除毛したいですよね。

 

一瞬除毛クリームが頭に思い浮かんだのですが、私は敏感肌。元アトピー持ちですし、すぐに肌荒れをしてしまいます。

除毛クリームをしたことが無いわけではありません。2度、種類の違うものを購入したことがあります。

 

ですが、2回とも肌がかゆくなって、ヒリヒリしてしまい、やめてしまいました。どの除毛クリームを使っても大体同じようなものなのだと。

 

とにかく悩みました。毛を抜くのも時間かかるし、それこそ痛いし嫌だなぁと。

 

そして、私の中で家でできる脱毛の中で、除毛クリームが一番楽だったので、3度目の正直で、痒くならない敏感肌OKの除毛クリームを探してみました!

 

 

エステに勝るつるるん肌に。ケースベールリムーバー【医薬部外品】

ⅰラインにも使える除毛クリームのケースベールリムーバーを注文してみた。

 

このケースベールリムーバーは公式サイトのネット通販で販売されているようです。

 

商品内容を見てみると、個人差はあるのかもしれませんが、なんとデリケートゾーンにも使えるみたいなんです。

これなら、敏感肌の私でも使えるかな?と思い、試しに一つ購入してみました。

f:id:uozowi:20190406114023j:plain

f:id:uozowi:20190406114035j:plain

商品名:ケースベールリムーバー

内容量:120g

価格:1本だと2980円(今は通常価格3500円から14%OFFで2980円だそう)

2本、3本とセットで購入すると、どんどんお得になっていくようです。

私は初めてだったので、1本で試すことにしました。

 詳しくは↓

エステに勝るつるるん肌に。ケースベールリムーバー【医薬部外品】

 

やり方

普通の除毛クリームと同じで、自分の除毛したいと思う箇所にクリームを塗ります。たっぷり毛が隠れるくらい厚めに塗ってください。私は今回すねで試してみました。

塗れたら、5分~10分待ちます。それ以上置くのはやめてください。

f:id:uozowi:20190406164829j:plain

 

*テクスチャー

白色のクリームで、クリームのテクスチャーは硬すぎず、柔らかすぎずって感じで塗りやすかったです。シャリシャリした結晶のようなものが入っていました。

 

*におい

においは、脱毛クリーム特有のあの匂いがしないわけではないのですが、「うっっ!!」てくるような衝撃的な強さではないです。「ちょっとするなぁ」てくらいなので、気になりませんでした。

 

*塗っている間の感想

除毛クリームは塗って時間が経過するのを待つ時、最後のほうになるとヒリヒリしてきます。ですが、ケースベールリムーバーは全くしませんでした!!

 

ケースベールリムーバーを洗い流して、どうなったか効果を確かめる。

 

私は10分置いてみました。かなり肌の弱い私ですが、全く痒くなく、痛みもありませんでした!

そして、ぬるま湯で流した後はスベスベ!!ちょっと感動しました。なんか良い匂いもしました。

 

*私のすね毛の特徴

最初に知っておいて頂きたい点は私のすね毛は細く、薄い方ということです。

 

f:id:uozowi:20190406172851j:plain

脱毛前

カミソリで剃った時にできてしまったかさぶたがあります。(><)

 

f:id:uozowi:20190406170820j:plain

脱毛後

f:id:uozowi:20190406171128j:plain

脱毛後

ちょっと写真では分かりづらいのですが、ひざ小僧はツルツルになりました。

すねの部分は、除毛しきれていない毛が部分的にありました。

 

※1日置けば、また使用可能ということで、1日置いて再度同じ部分に試してみました。

私の場合は、2回繰り返すくらいで除毛完了しました。

←これはデリケートゾーンではない、毛が細い部分においての効果です。

 

*除毛後のケアについて注意点

保湿をしてお肌を労わって欲しいのですが、お肌が敏感になっている為、アルカリ性のソープやローションや乳液などの使用は控えて頂きたいです。

 

ケースベールリムーバーの効果・まとめ

 

敏感肌でもOKということで、確かにヒリつき、痒み、肌荒れはなかったです。

敏感肌、デリケートゾーンもOKということで、強く除毛する成分を入れていないのかもしれません。

ですので、1回でごっそり取り切るというよりは1日置いて数回でなくしていく使い方がオススメです。個人差はあると思いますが、私は大体2回やれば、除毛できました。

 

お肌に優しいからこそ、少しずつ除毛して肌に負担をかけないようにしていくやり方です。

他の除毛クリームと比べてみると(下で比較しているヴィートの除毛クリーム)、除毛効果のみでなく、お肌の有効成分がプラスで入っています。

 

・サクラ葉抽出液

抗炎症、抗アレルギー作用、保湿作用、美白作用にも効果があります。

 

・ダイズエキスは大豆の種子から抽出されるエキスのことで、化粧品成分としてよく使われています。ダイズエキスには、イソフラボンが多く含まれています。イソフラボンは肌にハリや潤いを与えるコラーゲンやヒアルロン酸の活性化を促してくれます。

 

・尿素

尿素は水分と非常に馴染みやすく、水分をしっかりと捕まえてくれるので、乾燥した肌に潤いを与えてくれる効果があります。

 

その他、アロエエキス、グリチルチリン酸2Kなどが含まれています。

 

除毛するだけでなく、お肌保湿したり、スベスベにしてくれる効果もあるので、除毛することがお肌に負担をかけるというマイナスイメージのみではなくなりますね!

 

オススメの使い方

・お風呂上りの毛穴が十分に開いている時に使用する。

・クリームを塗ったら10分は置く。(個人差はありますが、かなり敏感肌の私でも大丈夫だったくらい優しいクリームなので、やや長めの10分置いて効果的に使用したほうが良いと思いました。)

・数回に分けて少しずつ除毛していく。

・厚めにしっかり塗る。(匂いがきつくないので多めに塗っても◎)

 

 

ケースベールリムーバーをデリケートゾーンにも使ってみた。

 

除毛クリームはいつも何かとヒリヒリしてしまう私ですが、ケースベールリムーバーは全くヒリヒリしなかったので、デリケートゾーンにも使用してみることにしました!

 

デリケートゾーンのIラインで試してみました。

 

やり方はすねと同じなのですが、お風呂に入った後など清潔な状態にしてから、ケースベールリムーバーを塗って下さい。

生々しくてすみませんが、粘膜のところに付かないように気をつけるのがポイントです。

同じように10分間置きました。塗っている時も、全くヒリヒリ感がなかったです!

 

ケースベールリムーバーをデリケートゾーンに塗った結果

 

10分後、まずはティッシュで粘膜に付かないようにキレイにふき取り、その後ぬるめのお湯で流しました。

最後は保湿して終わりです。

 

、、、すごかったんです!!!

 

Iラインのモジャモジャムダ毛がごっそり無くなったのです!あんなにきれいなIラインを始めてみたかもしれません。笑

なぜかというと、Iラインの除毛、脱毛は初めてだったからです。

 

サロンじゃ恥ずかしくて行けないし、敏感肌の私がデリケートゾーンに除毛クリームを使おうと思うわけがありません!

 

すねよりもごっそり抜けたような感想です。デリケートゾーンに生えているような剛毛でもしっかり取れました!

毛がボーボーに生えていたから、上手く絡まって取れたのかもしれません。除毛する際は毛をできるだけ伸ばしたほうが効果的です。

 

【ヴィート】バスタイム除毛クリーム敏感肌用と比べてみた。

f:id:uozowi:20190406192449j:plain

veetの敏感肌用の除毛クリームも試してみました。

塗ったのは腕です。

 

*テクスチャー

やや黄色みがかった白色のクリームで、クリームのテクスチャーは硬め。垂れないので使いやすいと思いました。

 

*におい

においはケースベールリムーバーよりも強め。脱毛クリーム特有の匂いを消すように、別の何かの匂いがツンと来るような感じです。海外っぽい匂いです。(フランス産です。)

 

*塗っている間の感想

クリームは5分間だけ置くようにとのことだったので、5分間待ちました。

5分経たないうちに最後のほうはヒリヒリと痛みが出てきてしまいました。

 

f:id:uozowi:20190406180159j:plain

脱毛前

f:id:uozowi:20190406180516j:plain

脱毛後

所々、毛が短く残る部分はありましたが、全体的には除毛できた感じがします。

 

【ヴィート】バスタイム除毛クリーム敏感肌用の効果まとめ

 

敏感肌用でしたが、私には塗っている間はヒリヒリと痛みが出てしまいました。

1回目塗った後は大体除毛できるのですが、所々、毛が残っているところがありました。あと、毛は取れているのですが、毛穴が黒くポツポツとなるところもありました。

そこまで毛が目立つほど残っていなかったのと、ヒリヒリがあったので、2回目はやりませんでした。

また、繰り返し使う際は3日以上置いてから使用して下さい。

ちなみにヴィートにも保湿効果のある尿素は含まれていましたが、ケースベールリムーバーほどの有効成分は同じようには含まれていないようです。

 

補足ですが、もう片方の腕はお風呂に入って毛穴を十分に開かせた後に塗ってみました。やはり、毛穴を開かせた状態のほうが取れが良かったです!写真の腕は毛穴を開かせていない状態でやったので、黒ゴマみたいなポツポツができました。

でも、毛穴を開かせた状態でやった片方の腕は黒ゴマポツポツが少なかったです。

f:id:uozowi:20190406222629j:plain
 

敏感肌さんには無理せずケースベールリムーバーで徐々に脱毛がオススメ!

f:id:uozowi:20190406192542j:plain

敏感肌さんは、除毛クリームって聞くだけでも、大丈夫かな?と不安に感じる方いらっしゃると思います。それだけ敏感肌さんには肌トラブルが多いのです。

 

敏感肌さんという点では、私はケースベールリムーバーがオススメだと感じました。お肌に負担をかけず、丁寧に除毛していくイメージです。1回使用するごとにお肌がツルツルになっていくのも楽しいです。においがきつくない気軽さも◎。

 

ごっそり取れすぎる除毛クリームは、除毛効果が強いということで敏感肌さんのお肌にはリスクが高すぎます。1日置けばまたすぐ使用できるので、繰り返し使って、肌ケアしながら、徐々に除毛をしていって、ツルツルお肌を目指しましょう。使っていくと毛も薄くなっていくそうです。内容量も多めで、ドバッと使えます。

一度に沢山取りたい方は毛を極力伸ばしてみてやってみてください。

 

使用してみて自分の肌質でも大丈夫であることが分かったら、デリケートゾーンにも使ってみましょう!私は塗っている時も、塗ったその後も、ヒリヒリや痒みは全くありませんでした。

 

まとめ買いするとどんどん安くなるので、気になった方は、まずは1本試してみると良いですね。

私は今のが無くなったら、セットでまとめて数本をお得に購入してみたいと思います。

 

この夏は、スベスベ肌でしっかり肌見せしていきましょう!