女子の気になる、やってみたい!をやってみた

自分磨きで自信を持つ! 自己満足NGの本気セルフプロデュース

とにかく自分を変えたい人、自信がなくて辛い人、女子力上げたい人が自分の力でなりたい自分を目指す自己投資応援ブログ。

『奥二重はぱっちり二重にならない?』印象的なくっきり二重をつくる3つの方法・習慣をご紹介

f:id:uozowi:20210724001740j:plain
奥二重の方は一応二重なのに一重に見えてしまいがちで、

ぱっちりした印象の二重にならない

というお悩みはありませんか?


今回はそんな奥二重からぱっちりした二重へと変わることが期待できる習慣や方法を3つに分けてご紹介します!

 

これであなたも憧れのくっきり二重を目指せるかもしれませんよ。

二重にも種類がある!3つの二重の種類とは?

二重の種類の一つである奥二重。そのほかにもくっきりとした印象のある二重には種類があることはご存知ですか?こちらではまず二重の種類についてご紹介します。


重たくみえる奥二重がどうにかぱっちり二重にならないか、まずは理想の二重の実現に向けてより具体的に想像してみましょう。

 

そもそも奥二重とは?

奥二重とは二重のラインの間隔が狭いためにまぶたがかぶさってしまう状態のことをいいます。


そのため二重のラインはあるのにまぶたが厚くかさばってしまい一重に見えやすいことが特徴です。


もしかすると今まで気づかなかったけれど隠れ奥二重の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

一度鏡を見て確認してみてください。もしかすると一重と思われていた方でも実は奥二重だったなんてこともあります。

 

一番人気の理想の二重のライン平行型二重

平行方二重とは蒙古ひだ、つまり目頭を覆う皮膚がないため目頭側までくっきりと二重のラインがある状態のことです。


主に欧米の方に多い二重の種類で、蒙古ひだがないことで目の幅も自然と広がるためナチュラルかつ印象的な目元を演出できます。

 

より目元がくっきりした印象になる末広型二重

末広型二重とは平行型二重とは逆に蒙古ひだがあることにより目頭側のみ二重のラインが隠れた状態のことです。


日本人の8割がこの二重の形にあたり、蒙古ひだで目頭が隠れることによりキリッとしたクールな印象の目元を演出できます。

 

奥二重からぱっちり二重になることはできる?気になる3つの習慣と方法をご紹介!

こちらの項目では、奥二重がぱっちり二重にならないお悩みを解決し、印象的な二重を目指せる気になる習慣や方法を3つに分けてご紹介します。

 

続けることにより奥二重の印象が改善されるかもしれません。早速試してみましょう!

 

手軽でコスパがよく始めやすいアイプチ・アイテープ

f:id:uozowi:20210724001800j:plain

まずは理想の二重ラインを手軽にクセづけしやすいアイプチ・アイテープを試してみましょう。

 

まずアイプチの使用方法は以下の手順で行いましょう。


1.まずはまぶたを清潔に保つことが大切

メイクをしていない状態でコットンやティッシュなどでまぶたの上を優しく拭き取り余分な皮脂を落としましょう。


2.二重ラインから下側に1〜2cmほどの幅でアイプチの液を塗り広げる

塗りすぎるとよれたりラインがゆがみやすかったりするためフチで液を適度に落としてから塗り広げましょう。


3.アイプチ液をしっかり乾かす

液が白い色から透明になったら二重ラインをつくることができるサイン。付属のプッシャーでまぶた中央あたりに押し当てて二重ラインをつくりましょう。

 

詳しいアイプチのやり方はコチラ⇓

まぶたの厚めな幅狭奥二重さんがアイプチで作るバレない二重の作り方(2021/02/04更新) - 自分磨きで自信を持つ! 自己満足NGの本気セルフプロデュース

 

続いてアイテープの使用方法の手順をご紹介します。


1.アイプチ同様、まぶたを清潔に保つことが大切。

コットンやティッシュで優しくまぶたの皮脂を拭き取りましょう。


2.目の横幅に合わせてアイテープを伸ばし、もともとの二重ラインよりやや上部分に貼り付けましょう。


3.目尻側を軽く引っ張り二重ラインを強調させる

続いて目頭側のアイテープを引っ張りながら伸ばし長さを調節してはさみでカットしましょう。

 

アイプチ・アイテープは日中に使用してクセづけすることもできますが、夜専用のアイプチも登場しています。

 

クセ付用のアイプチの詳細はコチラ⇓

【奥二重のナイトアイボーテ使い方】アイプチ卒業!奥二重→二重にクセ付けるコツ - 自分磨きで自信を持つ! 自己満足NGの本気セルフプロデュース


自然由来の成分でお肌に優しかったり、普通のアイプチよりも粘着力が強かったりするため安心して使用しやすく、効果もより期待できるでしょう。

 

習慣化するとよりぱっちり二重にならない悩みが解決され素早く理想に近づくことができそうですね。

まぶたの重みを改善でき二重幅が広がりやすいマッサージ

f:id:uozowi:20210724001824j:plain

続いて奥二重のまぶたの重みを軽減し、むくみをおさえることができるマッサージ方法について解説します。

 

まぶたのむくみや重みが軽減されると奥二重は特有の狭い二重幅が広がりやすくなるためぱっちりとした二重ラインをつくることも夢じゃありません。

まぶたの血行を促進できる!奥二重の重たさを軽減する効果的なマッサージ法とは?

まずは必ずメイクを落とした状態で行うようにしましょう。そしてまゆげをはさみこむようにして目頭から目尻にかけてもみほぐします。

 

強く押さえすぎると皮膚が傷つきやすいため注意してほんのり痛気持ち良い程度で優しく持ち上げるように行いましょう。


目安時間はおよそ三分程度。そうすると血行が促進されまぶたの重みが軽減できるでしょう。こちらの方法はYouTubeでもご紹介されている方法です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=PYzK12PuWFM&t=248s

 

アイプチでつくった二重ラインよりくっきりさせる綿棒を使ったマッサージ方法

なかなかぱっちりした二重にならない原因は奥二重の狭いラインにあることも考えられます。

 

そこでアイプチやアイテープでつくった理想の二重ラインを維持するために奥二重のラインを薄くして理想の二重ラインに近づけていくことも大切です。


まずは奥二重の薄くしたいラインに綿棒でゆっくり痛くならない程度に60~100回程度こすります。

 

そうすると奥二重のラインがまぶたになじみやすくなるためアイプチの二重ラインをより強調することができるでしょう。

 

毎日アイプチでクセづけしているけどなかなかぱっちりした二重ラインにならないとお悩みの方はぜひこちらを実践してみてくださいね。

 

まぶたに負担をかけたくない方はメイクやスキンケアでひと手間加えてみることがオススメ!

f:id:uozowi:20210724001858j:plain

奥二重がぱっちり二重にならないことを変えるためにはどうしてもアイプチやマッサージをしてまぶたを刺激することが欠かせません。

 

しかし、お肌が弱くてアイプチやマッサージなどができにくかったり、不安な方もいるのではないでしょうか?そんな方は一度スキンケアやメイク方法を見直してみましょう。

 

例えばまつ毛をビューラーで根元から上げ下地やマスカラを塗ってしっかり固定させることでまぶたをまつげの力で少し持ち上げることができます。


そうすると奥二重の隠れていたラインが見えやすくなるためぱっちり二重にならなかったお悩みを解決できるかもしれません。

 

またアイシャドウを塗る際、まぶた中央は明るい色味をのせることで立体感が演出できるため見た目の印象が違って見えやすいですよ。

 

スキンケアでは韓国コスメブランド“innisfree(イニスフリー)”から発売している美容液『グリーンティーシード アイ&フェイスボール』の使用がオススメ。

 

こちらの商品はローラーボールが一体型になった美容液です。ロールオンタイプのため目元にそのまま塗るだけでまぶたの血行が促されます。


またひんやりしたローラーボールでまぶたの引き締め効果もあるためお肌をケアしながらまぶたのむくみ改善もできる優れもの。

 

まぶたの重たさが軽減されると二重幅が広がりやすくなるためぱっちり二重へ近づくことが期待できそうですね。ぜひスキンケアの際はこちらも習慣にしてみてくださいね。

ぱっちりとした二重ラインはどれぐらい持続できる?効果はある?

マッサージやアイプチなどを試してみても奥二重からぱっちり二重にならないままだったらどうしよう…

という不安もありますよね。

 

こちらの項目ではとくに気になるまぶたのマッサージやアイプチなどの効果について解説します。

 

結論からいうとマッサージやアイプチ・アイテープなどを継続して行うと二重ラインをしっかりクセづけすることができるためぱっちり二重を持続させることは可能です。


しかし、元々のまぶたの厚さや二重幅の狭さよって二重ラインのクセづけができにくい場合があるため、自分に合ったいろいろな方法や習慣を試してみましょう。

 

効果がより実感できる方法としてマッサージはかなり重要です。

 

マッサージはまぶたの血行を促してむくみを解消します。そのためまぶたの厚さが改善され重みがなくなることで、目元の印象や二重ラインの幅などが変わりやすくなるでしょう。

 

それと同時にアイプチやアイテープを使って二重ラインをクセづけるとより理想のぱっちり二重へと近づくことが期待できます。

 

効果が現れ始める目安の期間としては3ヶ月〜2年ほど。毎日継続して取り組むことが二重にならない原因を解決する一歩となるでしょう。

 

手早くくっきり二重をつくりたい方はクリニックに相談することもオススメ!

奥二重でぱっちり二重になりたいけど継続することが苦手という方や、アイプチやマッサージを試しているけどなかなか奥二重からぱっちり二重にならない方もいるでしょう。


そのような方は、一度美容クリニックで相談やカウンセリングを受けてみることもいいでしょう。もし、カウンセリングを受けることになってもすぐに二重整形を施術する流れにはなりません。


カウンセリングだけ受けて帰ってじっくり考えることもできるため安心して相談することができます。アイプチやアイテープを貼り続けるとまぶたの炎症にも繋がる可能性もあるため医師に相談することも大切です。

 

カウンセリングの体験談はコチラから⇓

www.un-selfproduce.com

まずはできることから試して憧れのぱっちり二重を目指そう!

今回は奥二重からぱっちり二重を目指せる3つの方法をご紹介しました。まぶたの厚さや二重ラインの幅には個人差があるためさまざまな方法をまずは試してみましょう。

 

SNSでも自力でぱっちりした二重になることができた方もたくさんいるため効果は期待できそうですね。

 

自力でぱっちり二重を目指すには継続することが大切。今からでも習慣を変えていくことで二重にならないお悩みを解決できる糸口となっていくでしょう。

 

f:id:GOldduck:20190305044408p:plain